ピアノの処分 高額鑑定

ピアノの処分 高額鑑定

ピアノの処分をする際に、買取で高額鑑定もらうためには査定比較を忘れずに。

ピアノの処分 高額鑑定 > ピアノの処分 高額鑑定

ピアノ買取鑑定 査定

サイトへ訪問頂きましてありがとうございます。私はピアノの処分をする際に、買取という選択肢を選びました。その際、買取りの一括見積が出来るサイト ⇒ズバット ピアノ買取比較 を利用することで高額鑑定を得ることができました。ここだけの話、このサービスを知らないという人も多いですし、そもそもピアノを売却出来るということも知らない人もまだまだいます。ピアノの処分を考えている人、全員にとってお得な情報になるとは言い切れないのですが、知らないと損をしてしまう可能性もありますのでお伝えしたいと思った次第です。

❚意外と知られていないピアノは売れるという事実

 私もそうですし、多くの方がそうだと思いますが、ピアノを買う時には最後(処分)のことなんて考えていないものです。あなたはどうですか?いざ使わなくなってから何年か経って、「いつまで置いておけばいいのかしら・・・」こうやって処分のことを考え始めるんですね。

私の家にあったのはYAMAHAのアップライトピアノです。娘がヤマハ音楽教室に通う時に思い切って新品で購入しました。リビングに置いてあって、最終的にはどうなっていたかというと、ぬいぐるみや家族写真の入った写真立てを置くための場所となっていました・・・。あなたの家のピアノは、どうですか?

せっかくのピアノを棚として使うのは宜しくないですね。処分するにもどうしたらいいのか良くわからないし、とりあえず置いてあっても困らないので放置している人、たくさんいます。でもやっぱりいつかは手放さなければなりません。そこで最初に検討して欲しいのは売却する(買取してもらう)ということです。

ピアノってどう捨てるの?粗大ゴミ?引き取り料が高いのでは?というように最初からお金がかかると思い込んでいる人、多いです。でもちょっと待ってください。まずは買取してもらえるかをトライしてみましょう。場合によっては数万円の臨時収入になるかも知れません。

ピアノ 買い取り鑑定ズバット

ではどうやって買い取りしてもらえばいいのか、そして高額鑑定を手に入れるためにはどうしたらいいのかというのがこのサイトで一番お伝えしたい事です。難しいことは一切ありませんので是非以下の手順をやってみて下さいね。

❚大切なのは査定の見積りを比較すること

 今すぐに、あなたの家にあるピアノはいくら位で査定がつくでしょうと聞かれたらなんとなくイメージつきますか?ちょっと見当つかないですよね。それが普通です。ピアノ買取専門業者というのが日本には多く存在します。その中から1社に鑑定して見積り出してもらってもそれが高いのか低いのか、比較対象がないのでわかりません。

せっかく多くの会社があるので出来れば多くの会社に査定鑑定してもらい見積りをもらった方がいいです。金額だけでなく、対応の丁寧さやスピード、ルーズな対応だとちょっと不安になってしまいますから。対応も良く、納得の高額鑑定をしてくれた買取業者に依頼をすればそれでおしまいです。

 

❚知っていると大違いな一括見積

最低2社、出来れば3社以上の査定見積りは比較したいところです。本来であれば、ネットやタウンページなんかでピアノ買取り業者を探して(あなたの住んでいる地域に対応していないところもありますよ)1つ1つ連絡をし、やり取りして、鑑定してもらい、やり取りして・・・ととても時間と手間がかかります。

そんな面倒なことをいとも簡単に出来るようにしてくれるのが私の使った ⇒ズバット ピアノ買取比較 という一括見積サイトです。最初に1回だけ、名前や住所、そしてピアノの情報を入れると、住所からその地域に対応したピアノ買取業者最大5社からの鑑定見積りが手に入ります。入力には3分とかかりません。もちろん完全無料です。

ちなみに私の場合、5社からメールで連絡がありましたが聞いたこともないような会社で(といっても知っているピアノ買取会社なんてわずかですが)大丈夫なのかと思ったのですが、ちゃんとホームページに書いてありました。ズバット独自の厳しい審査があると。

そうです。買取業者も、ズバットを利用することでお客さん(中古ピアノ)を見つけたいのです。私たちが無料で利用できるのは業者がズバットに広告費としてお金を支払っているからなのですね。とはいえ悪質な会社が加入してはズバットの評判に関わります。なので厳しい審査がある=つまりどこの会社でも安心ということです。ちなみに最新情報では参加企業は25社とのことです。

 ❚やっぱり高く売りたい

使わなくなったピアノとは言え長い付き合い、思い出もたくさんあって手放すのはなかなか決断出来ないことかも知れません。私の場合、娘は案外ドライでビックリだったのですが・・・。思い出はプライスレス。でもどうせ売却するならやっぱり高い方がいいです。鑑定の値段を見たら決心がつくということもありますし、査定額見て損することは一切ありませんのでまずは一度、金額の確認だけでもしてみてください。

こちらをクリック⇒ 最高額を確認する

 

p.s

買取ってもらったピアノはどうなるのかというと、今は主に海外に輸出されているんですね。日本製のピアノというのは品質が良く評判がいいんですって。当たり前のようにあったリビングのピアノがなくなって寂しい気もしましたが、海を渡ってどこかの国で大切に使われていると思うと本当に売却をして良かったなと感じます。

ピアノの処分 高額鑑定 トップへ戻る